スティーブン孝成

役に立った情報を持て余すことなく伝えます。オススメ本、対人関係、風邪対策、体の作り方、美容、英語が喋れるようになる方法、モテる方法、宅建、行政書士、ファイナンシャルプランナーなどの資格試験など

恋愛は人を育てる

みなさん恋愛してますか?

いきない何やねん!って話ですよね、笑

単刀直入に言いますと。

学生の時はみなさん出会いがありましたよね。

それが、社会人になったら急に出会いがなくなりましたよね。

 

国立社会保障・人口問題研究所の調査によると

20代の男性の4割は女性と付き合った事がない。

30代の男性でも33パーセントも。

30代の男性の3人に一人は付き合ったことがない!

これ本当にやばくないですか!?(´⊙ω⊙`)

さらに男性と女性の需要は全然違います。

 

f:id:Nariyan:20170519155951p:image

 

女性のもてる割合が60パーセント

それに対して

男性は20パーセントです。

女性は化粧がありますし、男性に比べておしゃれっていうのが理由の一つです。

ってことは、男性は普通にしてたらまあモテないし彼女いない。って事になりますよね?

めっちゃ悲しくないですか。゚(゚´ω`゚)゚。

さらに今の男性は草食系男子が昔にくらべて多い!

 

これは以前記事に書いた事ですが。

男性が環境汚染とインターネットの普及で草食系男子の割合が増えたことが原因だと考えられます。

昔、性欲がある→ムラムラ→彼女欲しい→ナンパしよ又は積極的になろ→女の子に何回もアタック→付き合う。

 

現在、性欲が落ちた、→たまに性欲がある→インターネットAVを見よ→一人でこそこそやる→性欲解消→マスタベーションの後のだるさ→もういいわ。

 

まずはオナ禁をしっかりしましょう。

そして、彼女がいない人は積極的女の子にアタックしましょう。^_^

 

以下の本には女の子との出会い方が掲載されてます。

恋愛工学では有名な本ですので、ぜひ読んで見て下さい😁

 

 

 

 

 

 

 

これはまじおすすめ。

<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><div style="border:1px solid #000000;background-color:#FFFFFF;width:74px;margin:0px;padding-top:6px;text-align:center;overflow:auto;"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/156290cd.8499e672.156290ce.8fc8e597/?pc=https://item.rakuten.co.jp/book/13274217/&m=http://m.rakuten.co.jp/book/i/17476759/&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI2NHg2NCIsIm5hbSI6MSwibmFtcCI6ImRvd24iLCJjb20iOjEsImNvbXAiOiJkb3duIiwicHJpY2UiOjEsImJvciI6MSwiY29sIjowfQ==" target="_blank" style="word-wrap:break-word;" ><img src="https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/156290cd.8499e672.156290ce.8fc8e597/?me_id=1213310&item_id=17476759&m=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/7787/9784344027787.jpg?_ex=80x80&pc=https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/7787/9784344027787.jpg?_ex=64x64&s=64x64&t=picttext" border="0" style="margin:2px" alt="[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]" title="[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]"></a><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;text-align:left;margin:0px;padding:2px 6px;word-wrap:break-word"><a href="https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/156290cd.8499e672.156290ce.8fc8e597/?pc=https://item.rakuten.co.jp/book/13274217/&m=http://m.rakuten.co.jp/book/i/17476759/&link_type=picttext&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0dGV4dCIsInNpemUiOiI2NHg2NCIsIm5hbSI6MSwibmFtcCI6ImRvd24iLCJjb20iOjEsImNvbXAiOiJkb3duIiwicHJpY2UiOjEsImJvciI6MSwiY29sIjowfQ==" target="_blank" style="word-wrap:break-word;" >ぼくは愛を証明しようと思う。 [ 藤沢数希 ]</a><br><span >価格:1512円(税込、送料無料)</span> <span style="color:#BBB">(2017/4/27時点)</span></p></div><br><p style="font-size:12px;line-height:1.4em;margin:5px;word-wrap:break-word"></p></td></tr></table>