スティーブン孝成

役に立った情報を持て余すことなく伝えます。オススメ本、対人関係、風邪対策、体の作り方、美容、英語が喋れるようになる方法、モテる方法、宅建、行政書士、ファイナンシャルプランナーなどの資格試験など

一般知識間違いやすいところ

しきんかんり‐だんたい〔シキンクワンリ‐〕【資金管理団体

国会議員・地方議員・自治体首長など公職の候補者が政治資金の提供を受け、取り扱うために設置する団体。政治資金規正法に基づいて一人につき一団体のみ指定できる。資金管理団体は政治家個人の資金を管理する団体で、個人献金のみ受け取ることが認められ、企業献金・団体献金の受け取りは禁止されている。政党が設置する政治資金団体とは異なる。→政治献金

 

 

 

資金管理団体

 

政治家一人一個持てる。

個人献金のみ受け取ることが認められる

 

政治資金団体

 

政党がもつことができる。

個人がする献金や企業献金を受け取ることができる。

 

 

 

 

政治資金規正法→外国人の献金は認められてない。

 

たとえ1円の領収書でも保存義務がある

 

1件1万円超えるならこれらの写しの提出義務がある。

 

政党助成法の政党交付金

 

 

法人格を取得しないともらえない。

使途に制限がないので、キャバクラに使ってることもあるらしい。

 

 

 

情報公開法の行政機関は

地方公共団体を含まない

 

行政機関個人情報保護法の行政機関も

地方公共団体を含まない。

 

 

行政機関個人情報保護の長は原則として個人情報ファイルについて一定事項を記載した帳簿の作成と公表の義務がある。