スティーブン孝成

役に立った情報を持て余すことなく伝えます。オススメ本、対人関係、風邪対策、体の作り方、美容、英語が喋れるようになる方法、モテる方法、宅建、行政書士、ファイナンシャルプランナーなどの資格試験など

普通地方公共団体の議会の会議は、公開が原則であるが、議長又は議員三人以上の発議により、出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができるか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→⚪️

普通地方公共団体の議会の会議は、公開が原則であるが、議長又は議員三人以上の発議により、出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる

 

地方自治法第115条1項)。

 

 

 

 

 

 

国地方係争処理委員会及び自治紛争処理委員は、総務省に置かれているか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→✖️

 

国地方係争処理委員会は総務省に置かれるが(地方自治法第250条の7第1項)、自治紛争処理委員は、事件ごとに、総務大臣又は都道府県知事が任命するもので、総務省等に置かれるわけではない(地方自治法第251条2項)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:Nariyan:20171108104031j:image

 

 

 

 

f:id:Nariyan:20171108143738j:image

 

 

 

 

 

f:id:Nariyan:20171108143742j:image

 

 

 

⭐︎

個人情報取扱事業者」とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国の機関

 

地方公共団体等の公的な機関

 

を除いた個人情報データベース等を事業の用に供している者